毛利美奈子

声楽家・ヴォイストレーナー

経歴

名古屋音楽大学音楽学部声楽科卒業。

大学在学中より、うた座(現:『座・うたざ』)所属メンバーとして、林光・萩京子作曲のオペラやソングコンサートに多数出演。現代日本語歌唱・舞台表現の研鑽を積む。

同時にソプラノ歌手としてクラシック発声法、イタリアオペラの研究を続け、オペラ・オペレッタ・第九・メサイア等の公演に於いてソリストを務める。

2004年イタリア留学。ローマ・シエナにてイタリア語およびオペラレパートリーの研鑽を積む。2010年ソロリサイタル開催。近年はあいちトリエンナーレ企画公演や、ダンサーや俳優とのコラボ作品に出演等、多岐にわたる活動を精力的に行っている。

また、合唱団、劇団、自治体主催の音楽劇、小中学校教諭対象の歌唱指導、発声指導を多数務める。

ヴォイストレーニングサークルひばり講師。

授業内容
〈歌唱指導〉

舞台人を志す皆さんが自由に声や身体を操れるよう、こんにゃく体操やボディーマッピング、呼吸法、母音子音の発音から指導します。演技の中での歌唱、セリフと歌唱との関連性などにも触れていきたいです。

自分自身や仲間を観察しながらたくさん気付きを得られるよう、私も全力で皆さんと向き合います!

ひとことメッセージ

皆さんが今まで出したことのない声や歌の表現を引き出していきたいです。心身の開放、人前でパフォーマンスする際のメンタル等も重要な要素です。恥ずかしかったり失敗したりを受け入れながら、様々な表現を楽しく身に着けていきましょう!