印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

劇団うりんこ、うりんこ劇場から
ご支援の御礼と、現在の活動についてのご報告


劇団うりんこ、うりんこ劇場へのあたたかいご支援、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症による学校休校や緊急事態宣言、様々なイベントの自粛により多大な影響を受けている私どもの活動に対し、本当に多くの皆さまから力強いご支援を頂いております。
5月28日から8月10日までのクラウドファンディング「うりんこ応援プロジェクト」には560名様7,301,420円のご支援を頂きました。また、劇団へ直接のご寄付も351名様より9,481,219円を頂きました。(8月10日現在)
これほど多くの方が、劇団うりんこ、うりんこ劇場を応援してくださるのは、47年間の劇団活動において文化芸術活動を支えてきてくださった、多くの皆さまとの出会いのおかげだと思います。活動を続けていく事の大切さを改めてヒシヒシと感じております。

この間、劇団うりんこは稲盛財団様の「稲盛財団文化芸術支援プログラム」からのご支援や、持続化給付金、雇用調整助成金、愛知県文化芸術活動応援金をいただきながら活動再開に向けて準備してまいりました。
そして現在は、文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)として実施する8月27日~30日『クローゼットQ』、9月4日~6日『小学校は宇宙ステーション』(4月10日~12日公演予定を延期)の公演に向けて稽古や準備を重ねております。新型コロナウイルス感染症再拡大の中、できる限りの感染症拡大防止対策を行いながら公演する予定です。

三密回避が必須の今、“会って話す楽しさ”“一緒に何かする喜び”を失い、子どもたちも大人も心の平穏を得難い状況の中で日々を送っています。文化芸術は、多様で寛容な世の中をつくり出すために不可欠なものだと私たちは思っています。
演劇の力で再び「よろこび」「たのしみ」を創り出せるよう・・・劇団うりんこ、うりんこ劇場は、頑張って活動を継続していきます。
引き続き、温かく見守りくださいますようお願い申し上げます。

末尾ながら、皆さまのご健康を心より祈念申し上げます。

2020/8/11
劇団うりんこ
うりんこ劇場




【ご支援の方法とタイプ】
○ご寄付

①振り込みでご入金
 以下の口座にて承ります。
  【三菱UFJ銀行 星ヶ丘(ホシガオカ)支店 普通 0072667 口座名:株式会社 劇団うりんこ】
  【ゆうちょ銀行 〇八九(ゼロハチキュウ)支店 当座 0086269 口座名:劇団うりんこ】
②郵便局窓口でご入金
 郵便局指定用紙の通信欄に、お名前、ご住所、お電話番号、お持ちでしたらメ−ルアドレスもご記入ください。
  【口座番号 00880-4-86269  名義:劇団うりんこ】
③直接現金でご入金
 うりんこ劇場にてうけたまわります。

郵便局指定 払込取扱票 記入例


○後援会への入会 (期間:1年間)→LinkIconうりんこ後援会

〇クラウドファンディング(終了致しました。多くのご支援ありがとうございました)


「劇団うりんこ応援プロジェクト」特設ページ