印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME | 公演案内

更新日 2016-04-03 | 作成日 2016-04-03

公演案内

☆各種チケット予約はこちら☆

ローソンチケット(Lコード)がローソンとミニストップ店頭でお買い求めできるようになりました。
ローソン店舗検索ミニストップ店舗検索

2018年9月

おじいちゃんのちいさなひみつ

100人の宝物からできたお芝居

ある日、劇団うりんこに小学生の女の子から一通の手紙が届きます。
こんにちは!私のおじいちゃんがすごい秘密を教えてくれました。おじいちゃんは小学校で使っていたランドセルをまだ持っているのです!ランドセルの中にはおじいちゃんが子どもだったころの宝物や絵日記、古い手紙も入っています。そこでおじいちゃんと私から質問です。おじいちゃんの秘密をお芝居にしてもらえませんか?

日時
9月23日(日)14:00
9月24日(月・祝)10:30 / 14:00
出演
原田邦英 ひろ~み 小原ひろみ 柴田早苗
スタッフ
企画原案=劇団うりんこ
脚本・演出=バーント・フーグルント
翻訳=上倉あゆ子 通訳=上倉あゆ子、梅谷綾
美術・衣裳=大島広子 音楽=フランツ・シューベルト 編曲=ラーシュ・ヘッグルンド
宣伝美術 デザイン=人見久美子 イラスト=十二亜希子 
入場料
前売¥2,400 当日¥2,900
※大人・子ども同一料金、4歳以上対象
お楽しみ
開演 30分前 のちいさなお楽しみ
昔懐かし【ポン菓子屋さん】が来るよ!
・ポン菓子の実演販売をします。
おじいちゃんのおもちゃで遊ぼう!
お手玉、ケン玉、メンコ、コマ…etc
おもちゃで遊べます。
会場
うりんこ劇場
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ 052-772-1882 チケットはコチラから
名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387
愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
ローソンチケット Lコード:41907(自動音声24時間受付)0570-084-004
クレジット
主催:劇団うりんこ
後援:名古屋市教育委員会、愛知県教育委員会、名古屋市
共催:猪子石創造文化会館(うりんこ劇場)





はなのき村

人に しんようされる ということは、なんという うれしいことでありましょう。

昔あるとき、あるところにはなのき村という村がありました。はなのき村はのどかで美しい村です。はなのき村の人々はみな、心の良い人々でした。
またあるところに盗人がいました。盗人は弟子の少年を連れていました。少年は角兵衛という名前です。
二人は町や村で盗みをしながら旅をしていました。ある日、二人ははなのき村にやってきました。この村で盗みをしようと思っておりました。ところが…。
はなのき村を立ち去るとき、二人は盗人ではなくなっていました。はなのき村で、いったい何があったのでしょう?

同時開催!
ナゾトキシアター「新美南吉の謎をとけ!」
様々なクイズや謎を、指定の場所を探索しながら解いていく。そしてその先に待っているものは…!ナゾトキ体験型イベント!
こぎつね探偵と一緒に南吉の物語を巡ってヒミツを解き明かそう!

日時
9月29日(土)14:00
出演
はまだきよ・宮川 団・岩越由花
スタッフ
原作:新美南吉「花のき村と盗人たち」より 
脚本:北村直樹  演出:和田紀彦
美術:方勝 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 音楽・音響:ノノヤママナコ 振付:下出祐子 演出助手:丹羽美貴 宣伝美術:イラスト 長野ヒデ子・デザイン 濱田千寿 
入場料
前売 2,000円 当日 2,400円
※大人・子ども同一料金、5歳以上有料
会場
あいホール「浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター」(053-412-0350)
同時開催
ナゾトキシアター「新美南吉の謎をとけ!」
9月29日(土)11:00
あいホイール
30名限定!
参加費 お芝居とセット券 2,500円(劇団うりんこ取り扱いのみ。)
※ナゾトキシアターのみの参加は出来ません。6歳以上対象
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ 052-772-1882  チケットはコチラから 
ローソンチケット Lコード:43770(自動音声24時間受付)0570-084-004
クレジット
主催:劇団うりんこ
後援:浜松市教育委員会、飯田市教育委員会、袋井市教育委員会、湖西市教育委員会





2019年10月

劇団うりんこ付属演劇研究所第39期生 中間発表
never give up

演劇研究所第39期生の初めての舞台をご覧ください。 

とある過疎化した田舎町。
6人の男女が住み込み働いていた。

しかし、売り上げは落ち続け、仕事場は撤去の危機に立たされてしまう。
ケンカや衝突を繰り返し、バラバラだった彼らの心はいつしかひとつになっていく…。

「仲良しだから一緒にいるわけじゃない」

そんな「腐れ縁」の物語。

日時
10月6日(土)14:00 / 19:00
10月7日(日)14:00
出演
加藤樹里亜・兒玉悠真・杉浦耶麻人・杉本愛・服部明弘・三井桃依
スタッフ
脚本:新美豊  演出:ひろ~み
構成:宮田智康 歌唱指導:鏑木勇樹 歌唱指導補助:和田幸加 ダンス指導・振付:奥田寛明 舞台美術:宮腰裕貴 照明:新美英生 衣裳:さくま晶子 音響:栗本彩 制作:山中真理子・佐久間晶子 
入場料
前売 1,000円 当日 1,300円
※大人・子ども同一料金、6歳以上有料
会場
うりんこ劇場(052-772-1882)
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ 052-772-1882  
クレジット
主催:劇団うりんこ
後援:名古屋市教育委員会





ぴよぴよサークル
絵本からはじまる子どもと大人のための
ホッとタイム

絵本を読んだり、絵本をヒントにした遊びをしたり、一緒にホッとしませんか?

絵本を通して、心がHOTになる、ホッとできる。
日常の中にそんな時間と空間を。
皆さんお気軽にお越しください。

日時
10月 9日(火) 23日(火)
11月13日(火) 27日(火)
12月 4日(火)
10:30~10:45 ①集合・手遊び
10:45~11:00 ②絵本の読み聞かせ
11:00~11:40 ③母と子のスキンシップあそび・リズムあそび・造形あそび等
11:40~12:30 ④おやこ交流会
活動
絵本の読み聞かせ
絵や言葉からくるイメージを色々な読み方で豊かに表現し、子どもの想像力を膨らませます。
後に言葉だけではなく、身体表現を加えた表現で絵本を立体的に語り聞かせます。
体験活動
絵本の中に出てくる登場人物になりきり部屋の中でごっこ遊びをします。
絵本の中に出てくるもの、言葉、人からヒントを得た造形あそびをします。
講師
朝比奈緑(うりんこ)・川原美奈子(うりんこ)・子育て支援サークルわくわく
対象者
幼稚園保育園へ通う前の子どもと保護者
定員
20組程度
参加費
200円(保険料込み)
※別途材料費をいただく場合があります。
おやつ
おやこ交流会ではおやつの提供をします。
アレルギー対応をしていないので、必要な方はおやつ等をご用意ください。
お弁当持参でも大丈夫です。
会場
猪子石創造文化会館(うりんこ劇場 052-772-1882)
お問合せ
猪子石創造文化会館(劇団うりんこ 052-772-1882)
お申込み
猪子石創造文化会館(劇団うりんこ 052-772-1882)チケットはコチラから  
クレジット
主催:株式会社猪子石創造文化会館




2019年12月

クリスマス公演2018
のらねこソクラテス

のらねこボスとカズヒコの痛快友情ものがたり

宿題ばっかりで遊ぶひまもない。それが、ぼく・カズヒコの一番の悩み。
先生に宿題を減らしてほしいなんて言う勇気もなし…。
でもある日、のらねこのボス・ソクラテスが現れた。

「フニー。だらしねぇな。いいたいこといえねえなら、おめえの口、なんのためについてんだい。」

人間の言葉が話せて、絵本が大好きなへんな猫!!ぼくのためいきまみれの日々がひっくり返ったんだ!!

日時
12月21日(金)15:00
15月22日(土)11:00(満席)
15月23日(日)11:00 / 15:00(★)
15月24日(月)11:00(♪)
15月25日(火)10:30 / 14:00
15月26日(水)10:30 / 14:00
15月27日(木)10:30 / 14:00
(★)原作者 山口タオ×脚本家 いずみ凛 アフタートーク有り
(♪)後援会員限定貸し切りステージ・バックステージツアー有り
出演
児玉しし丸・川上真紀・牧野和彦・藤本伸江・山内まどか・長谷川南
スタッフ   
原作:山口タオ 絵:田丸芳枝「のらねこソクラテス」シリーズ(岩崎書店)より
脚本:いずみ凛 演出:西尾栄儀
舞台美術:岡田保(かすがい創造庫/演劇組織KIMYO) 照明:御原祥子 音楽:雨宮賢明 音響:四方あさお 衣裳:さくま晶子 振付:下出祐子 宣伝美術:柳川晃義 
入場料
前売 2,400円 当日 2,900円
※大人・子ども同一料金、4歳以上有料
早割 2,200円
※早割は11月5日(月)まで。劇団うりんこ取り扱いのみ。
会場
うりんこ劇場(052-772-1882)
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ 052-772-1882  チケットはコチラから 
ローソンチケット Lコード:42951(自動音声24時間受付)0570-084-004
愛知芸術文化センタープレイガイド  052-972-0430
(公財)名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387
竹内新聞店 052-771-0858
クレジット
主催:文化庁・公益社団法人 日本児童青少年演劇協会
制作:公益社団法人 日本児童青少年演劇協会
後援:愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会





2019年1月

わたしとわたし、ぼくとぼく

皆様のご好評をいただき、再演が決定いたしました!

大人のぼくへ 夢は叶ってますか?
保育園に務める30歳の健人は、男性保育士に対する保護者の偏見に落ち込み、ゲイである秘密を打ち明けられず引きこもってしまった。ある日、鏡を見ていると、1人の少女が現れて、言った。『世界を救って欲しい』少女に導かれて1997年の教室へ。そこで10歳の自分と出会い…

豊明市
日時 1月19日(土)13:00 
会場 豊明市文化会館
お問合せ 豊明市 市民協働課 TEL.0562-92-8306
名古屋
日時 1月20日(日)13:30 
会場 うりんこ劇場
料金 前売 2,400円 当日 2,900円
お問合せ 劇団うりんこ TEL.052-772-1882
東京
日時 1月24日(木)15:00 / 19:00 
日時 1月25日(金)15:00
日時 1月26日(土)11:00 / 15:00
日時 1月27日(日)11:00 / 15:00
会場 こまばアゴラ劇場
一般 前売 2,500円 当日 3,000円
U25 前売 2,000円 当日 2,500円
お問合せ 劇団うりんこ TEL.052-772-1882
四日市
日時 2月3日(日)(予定) 
会場 勤労者市民文化センター
お問合せ NPO法人体験ひろば☆こどもスペース四日市
・・・・・TEL.0593-21-0883
出演
下出祐子・村井美奈・にいみひでお・宮腰裕貴・鷲見裕美・山内まどか・栗本彩 
スタッフ
作・演出:関根信一(劇団フライングステージ) 
美術:岡本保(演劇組織 KIMYO/かすがい創造庫) 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 音楽・音響:内田アダチ 宣伝美術:イラスト/伊藤ちずる デザイン/オフィスニーフェ 濱田邦彦・千寿 写真/清水ジロー 
お申込み
・劇団うりんこ TEL.052-772-1882  
・ローソンチケット ※チケットの販売は9月1日(土)から
・・うりんこ劇場  …Lコード42379(TEL.0570-084-004)
・・こまばアゴラ劇場…Lコード32212(TEL.0570-084-003)