印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME | 公演案内

更新日 2019-10-23 | 作成日 2016-04-03

催し物の案内

☆各種チケット予約はこちら☆

ローソンチケット(Lコード)がローソンとミニストップ店頭でお買い求めできるようになりました。
ローソン店舗検索ミニストップ店舗検索

2019年11月

名東区芸術文化フォーラム
第25回アートラリー2019『集』

名東区芸術文化フォーラムとは

名古屋市名東区在住の芸術家・文化人が集う団体として1992年に設立されました。これまで芸術のジャンルを超えた独創的な公演などに取り組んできました。名東区を住みよく潤いのある街にするために、行政と市民、芸術文化団体が一体となって、様々な企画を提案し実施していくことを目的としています。

日時
11月17日(日)11:00 / 14:30
(開場は30分前)
プログラム
プログラム 1部
●筝曲
「ふたなしま」江戸慎吾 作曲
第一筝  丹羽玉乃弘・深尾十三子
第二筝  永井玉苑凛・喜多内真由
十七絋筝 内田玉苑松・加藤玉苑祥
三絋   大嶋玉苑眞・冨田ちづ子
尺八   後藤晴彦
●モダンバレエ
福田順子作品「夏恋花」
出演 澤恵天
●ダンス
稲川麻子作品「KYO」
出演 鶴岡真美・玉田香織・野田ますみ・KAORU
音楽 Ruby Orchestra・Tomomi
●日本舞踊
西川長秀作品「錦秋集舞姿」
出演 西川長秀
あああ伊藤文香・阿部絵里奈・大野美由紀・山田紗矢加
●モダンダンス
玉田弘子作品「夢を集めて」
出演 川上典子
南條冴和作品「この指とまれ!」
出演 長谷川美樹・加藤良子・高木真奈・畳谷輝美・川瀬円花・小林茅樹・矢口想愛・関元 環・田中明花梨・小林咲樹
プログラム 2部
絵本「貝の子プチキュー」
企画・構成 いのこ福代
●クラシックバレエ
出演 寺西由那・小林愛侑子・中岡玲奈・古賀みゆう・若山りせ・柴田倫江・加藤壮真
振付 後藤千花
●朗読
出演 安形葉子・柴田早苗・渡辺誠子・富永奈保子・金地和代・川原美奈子
●モダンダンス
出演 玉田弘子
振付 玉田弘子
●モダンバレエ
出演 福田純子
振付 福田純子
入場料
1,500円(3歳以上有料)
会場
うりんこ劇場 052-772-1882
お問合せ・お申込み
名東区芸術文化フォーラム事務局(関山) 052-703-8971
稲川麻子 090-1093-8437
劇団うりんこ 052-772-1882
アンサンブル苑 052-760-2370
後藤千花 052-775-2338
南條冴和 052-782-0632
玉田弘子 052-764-2068
西川長秀 080-6927-9992
福田純子 090-2610-9728
クレジット
主催:名東区芸術文化フォーラム
後援:名東区文化協会
協力:うりんこ劇場





2019年12月

クリスマス公演
たいくつひめ

本物のプリンセス登場でたいくつな日常がひっくり返る!!

シェラザード王国のタサラ姫には、おかしなクセがありました。
ずっといい子にしているとタイクツ病になってしまうのです。
今日も「タ、イ、ク、ツ~!」と言いながら王宮のベットを転がっていると、一通の手紙が届けられます。
「はじめまして!タサラちゃん…」それは姫が世界各国の大使館に命じて雑誌にのせたペンフレンド募集のお返事第一号でした。
こうしてタサラ姫は、手紙の主・麻美に会いに日本の学校へやってきますが…

日時
12月21日(土)14:00
12月22日(日)11:00★ / 15:00♥
12月23日(月)15:00
12月24日(火)10:30 / 14:00
12月25日(水)10:30 / 14:00
12月26日(木)10:30 / 14:00
12月27日(金)10:30 / 14:00
★脚本・演出:関根信一さんアフタートーク
♥後援会限定貸し切りステージ・バックステージツアーあり
出演
ひろ~み・宮田智康・宮川希実・栗本彩・村上綾菜・岡崎愛里
スタッフ   
原作◎山田理加子「たいくつひめ」(フレーベル館刊)
脚本・演出◎関根信一(劇団フライングステージ) 
美術◎方勝 照明◎魚森理恵 衣裳◎さくま晶子 音楽◎佐藤容子 音響◎四方あさお 演出助手・振付◎下出祐子 宣伝美術◎イラスト・ぴんりか デザイン・太田貴子 
入場料
前売 2,400円 当日 2,900円 
※大人・こども同一料金、4才以上有料
会場
うりんこ劇場(052-772-1882)
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ 052-772-1882  チケットはコチラから 
ローソンチケット Lコード:43878(自動音声24時間受付)0570-084-004
愛知芸術文化センタープレイガイド  052-972-0430
(公財)名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387
竹内新聞店 052-771-0858
クレジット
主催◎劇団うりんこ
共催◎猪子石創造文化会館(うりんこ劇場)
後援◎愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会
助成◎文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)独立行政法人日本芸術文化振興会




2020年1月

うりんこ新春芸術祭

赤ちゃんから大人までたのしめるうりんこウィーク!!

うりんこの作品を日替わり上演。
小・中学校、高校等を巡演している作品を中心に、普段なかなか観られない作品をうりんこ劇場でお届け致します。

日時
1月19日(日)~1月26日(日)
※1/20(月)・1/21(火)は休館日です。
上演ラインナップ

■1月19日(日)11:00(完売)

受付開始 10:30 

受付後、パフォーマーとのコミュニケーションタイムがあります。
うりんこ劇場ベイビーシアター
『MARIMO』
演出:Jackie E.Chang
キャスト:朝比奈緑・川原美奈子(うりんこ劇場)
制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合
料金
前売 1組 2000円 / 当日 2500円
追加大人券 1000円
定員15組+追加大人5名まで
1組:子ども1名+保護者1名
子ども:公演日の月齢が24ヶ月未満の子ども。
25ヵ月以上の子どもは入場不可。
追加大人券はご家族、妊婦の方に限ります。
上演時間:40分
乳幼児期は、「生涯にわたる人格形成の基礎を培う」重要な時期です。その大切な時期に、知覚の発達を促すためには、どれだけ芸術的活動をさせるかが鍵と言われています。
言葉を発しない乳児も、舞台芸術に共感し様々な心情を感じ取ります。上演中声を出しても、動いても、触っても、OK。
どうぞ自然のままにご覧ください。子どもの即興的な反応に思わず笑みがこぼれる暖かなひととき、パフォーマーと子どもとで織り成すMARIMOの世界に、どうぞお越し下さい。


■1月22日(水)19:00(開場 18:30)

小学校巡演作品
『きみがしらないひみつの三人』
原作:ヘルメ・ハイネ
脚本・演出:田辺 剛
キャスト:佐々木政司・和田幸加・山内庸平(客演)
料金
前売 2000円 / 当日 2900円
4歳以上有料
ある日、きみが生まれた。
きみのところに三人のともだちがやってくる。アタマはかせ、ハートおばさん、いぶくろおじさん。
三人は仲良しだけど、時々けんかしたり、誰かひとりがしょんぼりしたりする。
三人とも黙り込んでしまうと、きみは病気になったりする。
この三人は一日も休む事なく、きみの中で働き続ける。きみがはじめて立ち上がった日、泣いた日、誰かを好きになった日も。
きみがこの世からさよならする日まで。

■1月23日(木)19:00(開場 18:30)

うりんこ新春芸術祭 限定公演
『いかけしごむ』
脚本:別役 実
演出:児玉しし丸
キャスト:牧野和彦・越賀はなこ
料金
前売 2000円 / 当日 2500円
未就学児は入場不可・託児あり 要予約
ある男が大事そうにゴミ袋を持っている。見知らぬ女がその中身を追及してくる。男は中身についてひた隠しに隠す。なぜ男は中身について話したがらないのか?やがて女の追及をかわせなくなった男は、ついに袋の中身について語りだす。それは”いかけしごむ”だと・・・。果たして”いかけしごむ”とは!?
今回の芸術祭のためにつくります!!別役 実の超不条理な世界に2人の役者が挑戦。うりんこが生み出す大人の世界・・・ぜひご覧ください。

■1月24日(金)19:00(開場18:30)

中学・高校巡演作品
『ダイアル ア ゴースト ~幽霊派遣会社~』
原作:エヴァ・イボットソン
脚本・演出:山崎清介
キャスト:原田邦英・柴田早苗・大谷勇次・下出祐子・内田成信・にいみひでおに・宮腰裕貴・鷲見裕美・山内周祐・青山知代佳(客演)
料金
前売 2400円 / 当日 2900円
未就学児は入場不可・託児あり 要予約
幽霊派遣会社、それは住む場所のない幽霊と、幽霊を引き取りたい人間の仲介をする会社。そこに、幽霊になったウィルキンソン一家がやってきた。一家が紹介されたのは、少年オリヴァーが一人で住むお屋敷。ひとりぼっちのさみしさで生きる気力を無くしていたオリヴァーが、心優しい一家との出会いで、次第に元気を取り戻していく。ところが、彼を亡き者にしようと企む、いとこのフルトンが、凶暴な夫婦の幽霊をオリヴァーのもとに送り込んで・・・。
オリヴァーとウィルキンソン一家の運命は!?

■1月25日(土)14:00(開場13:30)

小学校巡演作品
『学校ウサギをつかまえろ』
原作:岡田淳
脚本・演出:田辺剛
キャスト:児玉しし丸・牧野和彦・藤本伸江・山内まどか・長谷川南・高場哲也(客演)
料金
前売 2400円 / 当日 2900円
4歳以上有料
ある冬の放課後、学校で飼っているウサギが逃げ出すのを目撃した子ども達。近くの工事現場のプレハブ小屋の床下にいるところを発見するがなかなか捕まらない。
長い棒で追いやろうとしたりエサをあげたり、あの手この手を試すうちに日も暮れてきた。「どうやってウサギを捕まえるか?」話しているうちに教室では分からなかった友達の素顔を知り、子ども達の気持ちはやがてひとつになっていく。ウサギを捕まえることはできるのか!?
子どもたちとウサギのちょっと特別な時間の物語。

■1月26日(日)11:00(開場10:30)

芸術祭特別公演
『ちょろりんのすてきなセーター』
原作:降矢なな
脚本:小原ひろみ
演出:S&S
キャスト:柴田早苗・小原ひろみ
料金
前売 2000円 / 当日 2500円
おやこ券 1組3000円(要予約)
1組:未就学児の子ども1名+大人1名
3歳以上有料
ちょろりんは、さむがりやのトカゲの子です。
もうすぐ冬がやってきます。北風が吹く中、お使いに出かけたちょろりんは、とってもすてきなセーターを見つけました。ふかふかとあったかそうで、春の原っぱ色のセーターです。母さんに「買ってちょうだい」と頼んでみましたが、母さんは「セーターなんかいりません」と言って、ちょろりんの頼みを聞いてくれません。
どうしても、どうしても、セーターが欲しいちょろりん。
ちょろりんはセーターを手に入れることができるのでしょうか?
会場
うりんこ劇場 (052-772-1882)
お問合せ
劇団うりんこ 052-772-1882
お申込み
ローソンチケット 0570-084-004(自動音声24時間受付、Lコード:41473)
愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
(公財)名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387
竹内新聞店 052-771-0858
劇団うりんこ 052-772-1882 チケットはコチラから
クレジット
主催:劇団うりんこ
共催:猪子石創造文化会館(うりんこ劇場)
後援:愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会









2020年2月

Open Actors School

3時間レッスン体験参加者募集!

俳優を目指したい・進路に迷っている・ちょっと演劇の世界をのぞいてみたい、そこのアナタ!!
劇団うりんこ付属演劇研究所の体験レッスンが受けられますよ♪
劇団うりんこ付属演劇研究所では、現在うりんこの舞台に立っているプロの俳優や、演劇に関わる様々なジャンルのプロを講師として招き、カリキュラムが組まれています。
今回の『オープンアクターズスクール』は、半日で研究所の授業を体験できます。
実際の講師たちが、シアターゲームや発声の基礎から教えます。
最後には、詩や台本を使ったちょっとした成果発表も予定しています。

未経験でも大丈夫!皆様の参加をお待ちしています!

日時
2019年8月26日(月)13:00~16:00(終了しました)
2019年11月2日(土)13:00~16:00(終了しました)
2020年2月15日(土)13:00~16:00
参加資格
高校生以上
内容
シアターゲーム
発声
朗読
台本読解など
参加費
高校生 1,000円  一般 1,500円(テキスト代含む)
会場
うりんこ劇場 1Fホール(052-772-1882)
お問合せ
劇団うりんこ(担当:佐久間) 052-772-1882
お申込み
劇団うりんこ(担当:佐久間) 052-772-1882
研究所
劇団うりんこ付属研究所を詳しく知りたい方はコチラへ
研究所 Twitter @uriken40
研究所ブログ https://ameblo.jp/urinkokenkyusyo/